おしらせ

■活動のようすや出演情報をメール配信しております。
配信登録はこちらから
■お問い合わせ,出演依頼はkurokirishimail(アットマーク)gmail.com までメールください。

2011/12/27

【みずいろの雨】


(基本情報)
リリース : 昭和53年
歌    : 八神純子
作詞   : 三浦徳子
作曲   : 八神純子
初披露  : 2011年12月27日 アカペラ歌う忘年会

(解説)
「ああ みずいろの雨 私の肩を抱いてつつんで降り続くの」

この最初の1行が,曲の根幹をなすメッセージとなっており,
残りの歌詞は全て最初の1行の補足説明である。

曲の発売が9月なので,秋の冷たい雨なのであろう。

「あなた」は「わたし」の浮気に気付いていながら,
「とがめる」こともなく一人傷ついている。

「見ないふり」をしながらも
「淋しい目」をして微笑んでいるあなたに対し,
今となっては自分の行いを激しく後悔している。

浮気は「ひとときの気まぐれ」ではあったものの,
上述の経緯から「あの日のふたり」に戻ることはできないと考え,
気持ちの整理がつかずに苦悩している曲である。

黒霧島では,あさみアレンジの楽譜を使用(Mの会にて絶賛)。
曲の後半では隠し味に別の曲のメロディーが織り込まれているので,
そのあたりもお聴き逃しなく!

(歌詞全文)
http://j-lyric.net/artist/a001f77/l005c37.html

0 件のコメント:

コメントを投稿